キャバ嬢のお仕事とは?

昼夜からの掛け持ちから

私は中学の時は、学校に行かずに友達と遊んでいる毎日を過ごしていました。高校の進学の時は行かなくてもいいやと思い行かずに働くことを決心しました。周りの友達は、高校に進学したりで高校に行かずに働く子はあまりいませんでした。私はガソリンスタンドで昼間は働いて夜は、居酒屋さんでバイトをしていました。少しお金がたまって一人暮らしをしようと思って家を出たんですよね。暫くしてから今の仕事では体力的にもキツいしで求人広告を見ていたんです。そんな時ナイトワークを見つけてキャバクラの体入があって行ってみようと思いました。キャバクラでバイトはした事が無くって、少し不安でした。一回体験したのですが、これが結構楽しくってお酒もいっぱい飲めるしお客様との会話もいろんな話が聞けたりで楽しく体験する事が出来ました。先輩方のフォローなどもあり、安心して体験できる事が出来ました。高時給なので昼間も辞め今はキャバクラ一本で働いて生活をしています。